ドクロて感じの朝でした。
誰も聞いてくれる人もいない、慰めてくれる人もいないのに、ギャーと低い声でうなる私。
でも叫んでもどうにもならないことは分かっているので、そのまま放っておいて家を出る。

これまでもちょっとした黒い影には過敏に反応し、でもその都度、原因を見つけ、そうではない、という確信を得て平穏な日々を送っていたのに。

こんなにまじめな私なのに、何か間違っている!!

黒い毛玉が風に揺られて動いた??
でも週末に掃除機をかけたばかり(ばかりとは言わないか。(照))そんなものあるはずはないが。
意思を持ってダンボールの影に動いていったものがあった。
ああ、とうとう。。。

数日前、玄関前にアブラムシだか、Gだかよく分からない物体を見つけて、玄関に入らないように注意して家に入ったのに。

6月くらいに一度バルサンをしているし、ホウ酸団子のようなものを通路に置いているし、それで引っ越してから2度目の夏まで1回も見たことなかったのですが。

表面的にはスムーズに流れている生活の中の少しの乱れ、隙を突いてやってきた侵入者。
私は容赦しません。というか、直接退治をしたくないので、明日の朝、出掛けにアースレッドを炊いて家を出ます。
16畳×1、8畳×2。2000円弱。
まだこの一匹しかいないのだったら、朝常備してあるが一度も使ったことのない殺虫剤で退治すれば新たにコストはかかりませんでしたが、何しろ自分で始末することができないので、しゃあない、2000円。

それにしても今晩一晩はどうしよう。困った
暗いところが好きな彼(G)に対抗して電気を煌々とつけたまま寝るか。
顔のほんの一部を残して体中カバーして寝るか。
いたるところ、部屋の隅々に目を光らせて寝ないか。
大問題。
犬rururu