今度の日曜、3年ぶりのフリマに申し込み、友達を誘い準備の相談をし、という今週のスタート。

愛着を振り切る、つらくもその後のすっきり。すがすがしい
行為ですね、フリマ。身を切るような思い出とのさよなら。(大げさ)

私にとっての今回のフリマは今までのいろんなこだわり、しがらみを
断ち切るためのフリマ申し込みでした。
区切りの年齢を迎えるにあたり、リセット!と題した持ち物半減計画の
第一弾。
3年前のフリマの後はすっきりして新しい行動に移れた(今の
住処に引っ越した)のもしがらみを断ち切ったから?

そして今度も無心で望むわけですが、期待しているのはやはり新しい
人生の局面。
大げさでしょうか。
でも3年前ものりでマンションのローンを組んで契約してしまうほど、
物をすっきりさせることで自分の欲しいものがすっきり見えてきました。
(まったく予期しない展開)
今度はどんなことがあるのか、楽しみです。

それにしてもまるで売れないような服ばかり。
愛着はそれぞれにとてもあって、涙涙の別れなのですが。客観的に
みたらきれいじゃないし、流行じゃないし、で。。。
かばんとか下着とかはバイヤーという仕事をしていたのでサンプルも
あるのですが(自費購入)果たしていくらでうれることやら。

ま、一面では小金井公園でのピクニックとして楽しんできますわ。

思い切ったリセット!は続く。。
犬rururu