今日は六本木ヒルズアーテリジェントスクールに久々に参加しました。
広瀬真奈美さんという方のスマイルスタイル講座に。
顔によるコミュニケーションについて。ワークショップを交えながら、マナミさんの思いなども含めて2時間。

ダイエットと同じく、いつでもやろうと思えばできると思っている自分の対外イメージ作り。
でもやってこなかったのが今まで。
メークのスクールにも通ったこともありましたが、なかなか実践せず。最低限で。

でも今日の講座で改めて思ったのは、意図的に意思をもって表情を変えることで対人関係や自分の位置が変わってくるということ。

こうありたい!という目標が明確になった時点で、自分の対外イメージを作ればいいや、と思っていましたが、日々の人間関係においても自分の思いを素直に顔に出せればもっとスムーズに流れるかも、と思いました。

今日はワークショップもあり、初めてお会いする方々と一緒にやったのですが、言われたのは、私の話を聞く姿。
1回目、設定にしたがって話を聞いても関心がないようにしていたり、視線をそらしたりするというのをした後、2回目、同じ方の話をミラーリングを意識したりしながら聞きました。
2回目のとき、観察者の方が、私に話を聞いてもらったことで話者の方のいやな思いが薄れていったのではないか、と思われたということ。また、話者の方も1回目と2回目の違いを感じられて、2回目は話を聞いてもらいたいと思ったということ。

自分には語る言葉もないし、前から人の話をきくことくらいしか、できない、と思っていましたが、それをあらためて評価してもらったようなことを言ってもらってうれしかったです。すぐ調子にのるので、話を聞く仕事を目指そうかなんて今日は思いました。(現金)

何より今日はマナミさんの素敵な感じと、自分も同様に自分の天職(ニッチのほうがいい)を探したどり着きたい、と感じて元気になりました。

自分のオリジナリティを活かして第一人者になりたい!という夢は大台の区切りの誕生日を迎えてからさらに強くなり、(現状に満足していないのも自分のせいですが)まずはイメージターゲットをいろいろと模索しているところです。
犬rururu