昨日、本屋さんのキャンペーンでアタールと
いうところの占い師さん4名ならんでなんと
1050円、ということで10年以上ぶりで見て
もらいました。

運命線に年齢が記されているのか、人に
よって長さも違うしなーと思いながら、
いろいろなことの起こる年齢をいいます、
というのでした。

これまでの恋愛は29歳34歳に強いものがあり、
今年は恋愛線自体はそのころより強くはない
けど運命線につながる線がでているので、
仕事か結婚か何か大きなことがありますよ、と
いうこと。
あと2003年に結構大きな動きがありましたね、と
言われ、確かにその年は携わっていた事業を
閉めたのと、MBAの取得と、祖母との別れと
マンション購入といろいろとあった日だなあと
いうことでここ数年のうちでもっとも転機の
ような年だったので、同意。
そのあたりの反応で運命線の年齢を決めていく
のかなあともなんだか納得。

占い師さんが示した、今年というところには
運命線以外にも別の太い線があり、分岐しています。

ほんと何かあるのかなあとも思います。

あとは事業家タイプ、かなり我慢強いタイプ、
自己主張があるタイプらしいです。
やさしい、とかマイペースとかというのもある
らしい。
事業はまだ始めていないのと(って始める予定も
ないですが)、自己主張については歌を歌ったり
注目されるのは好きですが、今はなかなか誰より
前に出るようなことはないなあと思いました。
我慢については、うーん、そんなところもあった
かなあと思い当たる節が。

犬