ちょっと酔った頭で見たTVからいろいろと感じることが。

初めて見たNHKの世界の街角から。
自分が旅している感じで、楽しい。地元の人と交わるのが
旅の楽しさだから。
出て来た人は結婚で全く外国に来た、といっていたけど
楽しそうだった。
そういうハプニングでそれまでの人生を変えて楽しめる
柔軟性、憧れている。
そして近所に住む人たちと仲良く家族のように過ごしている
のもいいなあと思い。マンションの人たちと一回だけ交流会を
して楽しかった思いをまた、したいなあ。

僕らの音楽ではコウダクミちゃんの憧れの鈴木聖美とのセッション。
二人ともカッコイイ歌を歌い続けて。
自分も好きな歌でちょっとだけ破片でも感じてくれる人が
できるようなライブしてみたい。

鶴瓶の番組に吉永小百合が出ていたけど、その自然な感じもよかった。

いずれも共通するのは自然体、そういう様子でいることで
自分の夢を貫いて、周りの人たちも楽しそうな感じ。

一方自分振り返ってだめだめだと思う週末。
ウィークデーは何とかやり過ごし、家族や友達とのふれあいのある
週末を待つような日々。

仕事が人間関係でうまく行かない部分があるなら(ほんの一部
でもだめなときは気分が乗らずだめで。)夢を見ながら何か
やるウィークデーでも。

私の夢は旅と歌にあることを再認識した1時間のTVザッピングでした。

犬rururu