2004年11月

きよし。。。(ふゆじたくパート2)

tree_1.jpg今日は一足早くクリスマスプレゼント!をいただきました。
ウクレレの先生がクリスマスナンバーなどなどを弾いたものを入れたCD。舞台出演のため、先生のクラスの今年の最終回でした。(竹中直人の舞台。いいなあ)
うれしかった、聞くのが楽しみです音符
昨日、衝動買いをしたツリーとともに撮影。
きよし、というのはウクレレ教室で先生がウクレレ用に書き起こした『聖しこの夜』の楽譜に書かれている題名。著作権の問題で、全部書けないそう。
今日は一人でメロディも伴奏も弾くというのをやり、題材が『聖しこの夜』でした。
クリスマス本番までにすらすら弾けるようにがんばろう。
犬rururu

atuiomoi

上海に行ってきました。思い起こすと上海は95年
以来か。それまでは毎年のように数回行っていました。

今回の旅のキーワードは「熱い思い」

上海でお会いした、中国人、日本人の起業家の
皆さんに共通してあるのが、この「熱い思い」だった
なあ、と思ったことと、それに触れることにより、私の
中国に行っていたころの「思い」を思い出したことから
この言葉がでてきました。
どんどん変化する、また自分にとって未知の世界での
活躍を夢見ていたころのそのころの「思い」がわきあ
がってきました。

ビジネススクールで学んだ、経営のうえでの戦略や、
仕組みづくり、というのは成功に欠かせないものだと
思いますが、その前にまず必要なのは「思い」やコンテ
ンツだというのが、今回の起業家の方々にお会いして
思ったことでした。
海外で学び経験したことを活かしてビジネスチャンスの
ある祖国で一旗あげよう、とか、自分の子供に見せたい
ものを作ろう、とか、好きになったこの国でがんばってい
こう、とか、それぞれの「熱い思い」に触れることができま
した。

その舞台としての上海に行き、見て、話を聞けたこと、
今年絶対行きたいと急に思い出していた矢先に、この
ツアーの開催を知ったことなど、自分にこの言葉にたどり
つくことが何かによって仕組まれていたのかな、などとも
思ったりします。

犬rururu

メイクセラピー?

今日は実家に帰って出かける母の顔を触りました。
メーキャップをしたということ。
私のファンデーションがいい感じだと言ったので、私のファンデーションを出して自分でぬってもらったり、時に私が触ったりしたのでした。
私のやり方はこの春から何度か行っていた鎌田塾のもの。
メーキャップの技術そのものというより、呼吸法や姿勢を正すことから、変な癖を除いていきましょうという教室。
ファンデーションなど顔を触るときの触り方について教えると、結構その気になって覚えようとしてくれていたようでした。
私と同じく厚化粧嫌いでほとんど顔に触らずにきた母。
でも過剰に色をつけるのではなく、彼女がやっている絵と同じく、陰影をつけることで弱点を自然に隠す方法を伝授?しました。
出かけるときには表情も明るくなっていて、今日一日楽しく過ごしてほしいなあとその顔を見ながら思いました。
犬rururu

朝のちくわぶ

昨晩のなべの残りにちくわぶを入れてみました。
これって小麦粉でできてるから、すいとんみたいな感じですね。
とてもGoodでした。
ちくわぶというとおでんの具って固定観念で考えていた。。

おでんの具としてはちくわぶは実家では入れていませんでしたね。
大根、昆布、さつま揚げ、魚肉すり身系、卵、ちくわ。。そんなものかな。
小学生のとき市営プールのおでんで初めて見て、なんだろうと興味を持ちましてずっとそれ以来あこがれて?ました。
もうひとつすじというのがありますが、まだじっくり食べたことがありません。
次回のおでんではぜひ、入れてみよう。
犬rururu

24シーズンⅡ

(写真がなかなか上げられなくて。。)
昨日日曜は友達と24シーズンⅡを朝から晩まで見ました。
7時間分。
ⅡはⅠより登場人物の関係を説明する必要がないのか、
緊迫感のある面白いドラマになっています。
まだみていない人、見てみてください。
もう今日はそのことばかり考えてました。
うちでは不定期に上映会をやっていますが、うまくタイミング
があわないと合流するのは難しいですね。

さて、週末、いままでにないアクセスがこのブログにありました。
たどっていくと原因は学生時代の友人のブログからリンクを
張ってもらったことらしいです。
写真もよく取れているし、いい感じのブログなのでファンがいる
ようです。
私のはその方たちの期待を裏切ってしまうかもしれないな。。

まあ、とにかくのぞいてみてください。右のコラムにありますので。
犬rururu
最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ