2005年06月

ちょっとわくわく(企画)

昨日の朝、通勤のときに思いついてわくわくしているのですが。。笑い

いつもやっているルームパーティーにゲストをよんで、飲んだくれる前にミニイベントをしようということ。

テーマはそのときに私がちょっと興味を持っているもの。
その興味つながりでお会いした方を講師としておよびし、囲んでお話しを聞いたり何かを作ったり。。

私もいろいろ興味を持ってもなかなか深く勉強するまでに至らないのですが、こうして体験してみることで何かを感じることができ、そのテーマや人との出会いがあるのではないかと思ったのでした。

私が興味のあること、というのでお友達がどれだけ参加してくれるかというのはちょっと不安ですが。
興味があるというテーマについては賛同してもらえてもその切り口とか、深さについては来てくれた人の気持ちを満たせるか。。

だからお値段の設定については一人ひとりで行くよりもお得だよね、というくらいにしようと思います。
講師や講師予備軍のゲストには私の性格上あまり価格交渉したくないし、ご希望のものをお支払いしたいと思いますので、時には赤になってもいいかな。と。私の勉強代というか。
いつもパーティーでいただいている材料費プラスαで、上限は6000円でしょうか。できれば5000円以内。うーん、下手な料理ももう少しグレードを上げなければ。ワインはカンパを募ります。

で、さらにゲストと食事(お茶)しながら身近に話せることができるから面白いよね、自分の聞きたいことを聞きたーいという欲求も満たすことができる。というのがちょっと売り物になるでしょうか。

と、書いているうちにすでに周りでこういうことを実現されている方が何人かいらっしゃることに気づきました。
ワインの会とか、和の世界を探求するとか、自己表現をキーにイベントをされているとか、完全防音のご自宅でジャズ演奏とか、マンションの一室で芝居&食事とか。
これらの皆さんは仕事とは別に、プライベートとしてやられているのが多いです。
なんだ、先輩がたくさんいたんだなあ。
オリジナリティが信条の私ですが、企画としてはすでにあったわけですね。
まあ、私は堅苦しくなく考えて、とりたててがんばらない等身大の自分が興味を持つことを企画にできれば、というところです。

まだぜんぜん具体化していないし、講師や演者にアプローチもしていませんが、今のところのメニューは。。。(え、私が講師??と読みながら思っているあなたにそのうちお願いさせていただきますよ。)

アロマセラピー&アロママッサージの世界
   セルフメディケーション
   アロマでダイエット
   普段の生活で使えるものを作る(バスソルト、石鹸など)
   セルフマッサージ
   食事に香りを取り入れる

なんちゃってマクロビオティック
   最近耳にするマクロビとは?
   マクロビスイーツ一緒に作ろう。

パン
   簡単に焼いてみよう。焼きたてはおいしいよ。

ワインの世界
   どこから手を出せばいいの?リーズナブルに楽しみたいんだけど。

パフォーマンス
   ウクレレ
   一人OR二人芝居。異次元空間にあなたを。

なんだかすべてのどかな午後系ですね。
ちょっとプライベート時間(というかすべてがプライベート時間ですが、雇われ人でない部分の時間)を楽しくすごそう企画です。

今日はちょっと長くなってしまいました。
企画書の前段階ですがね。こういうことを考えるとわくわくします。

犬rururu

風をはらんで。

今日は昼から天気も良くなりました。そして私は屋上DEBUT!
マンションの屋上での物干しデビューしてみました。
okujo.jpg
うーん、きもちいー。
360度周りを見渡せる屋上での干し物。洗剤のコマーシャルのよう。
引っ越してから1年半、今までなんでやらなかったんだろう。他のお宅の干し物はすでにいろいろと干されていました。
これまで大物もベランダでせせこましく(手すりに干せないので)干していましたが、これからは屋上に干そう。気分良すぎ。

夏はウクレレとビール、椅子を持ち込んでノンビリしてみようかな。どこまでやっていいのかな。
犬rururu

ストレスをためない方法

私は休みの日でも、楽しい予定を立てていたとしても、いつの間にかそれが自分を縛ることになりストレスになったりすることが多いです。何時に出かけなくては「いけない」とか。

いつの間にか「したい」ということが「しなくてはいけない」という風にすり替わってしまうことが多いです。
だからもともと「しなくてはいけない」系のこと、掃除とか片付けなどなど。。はストレスがたまると放っておくことで自分を甘やかせてあげたりするのです。

それが今朝は、「しなくてはならない」ことが「したい」ことに変わるという、逆転現象が起きています。

なぜなんだろう?

今朝は自然に6時過ぎに起き、たまりにたまった家計簿の整理から始め、ずっと買ったままになっていたキッチンの棚(調味料などをのせる小さい棚)を設置すべく、その周りを片付けて掃除。ついでにレンジもはずして洗い、シンクも磨き、他の水周りも洗い。ごはんも炊き、のりの佃煮もつくり、がんもの煮物もつくり。
さらに気になっていた洗面所の棚の中身を出して拭いたり。
そこでまた目に入った化粧パフやブラシ類を洗ったり。
シーツなどの大物を洗ったり。
バジルの苗を植え替えたり、新しく種をまいたり。

ほんと、なんだか次々に目に付いたところに手をだしてフル回転しています。

一つ一つ片付け、きれいになったのを実感すること、結果がすぐ見られることで充実感を持ちました。
また、気張ってやらないこと。またやればいいから、完璧でなくてもよいよ、という気の抜き方でやること。

何だか一つ一つやることで、いつもはできていないけどできた!という自分への自信がついているようです。
こどもみたいですね。

今後は自己満足につながるお掃除タイムを毎朝10分やろうかしら。

あー、だめだめ。ノルマにしたとたん、ストレスになるから。
自分をなだめすかして動かすのも難しいもんです。

外は晴れてきました。いい日曜日になりそうです。

犬rururu

異能の人

先日放映された「たけしの誰でもピカソ」の岡本敏子さんの回のビデオを見ました。
養女といっても彼女の太郎への愛は女性としてのものだったのを知りました。
デートや遊郭についていったりしながら、作品をつくる戦いを見られたのは彼女だけだし、その喜びっていったら。。
ある意味男女の恋を越えた関係。太郎さんのほうはわかりませんが、敏子さんのその気持ちには理解できるものがあり、とてもうらやましくなりました。

自分も長年独りでいますが、太郎のような人がいたらいくらでも惜しみなく尽くすと思う。
そんな理想を追い続けているから独り者なんでしょうが。
ただ今、そんな才能を感じるすごい人ってなかなかいない。。。
そして自分にもそんな特別な才能はないということは最近分かってきた。(遅いって)

ああ、いいなあ、敏子さん。
私も岡本太郎好きです。たけしもコメントしていたけど、あるときはペット、あるときは神となる同志が近くにいればいいなあ。
犬rururu


すごい雨になってきました。

夕方5時なのに外はかなり暗く、雨が夕立のように降り、家々が真っ白に見えます。

ブニャンシカさんのブログを読んで。

そうそう、私も、シュガーアディクトかも。って思いました。砂糖依存症。

アルコールはその気がありますが(笑)、甘いものは普段食べないようにしているので、あまり考えたことはありませんが、ブニャンシカさんやコメントされている方の文章を読んで思い当たる節がありました。夕方とっても眠くなって電車の中で爆睡する、って血糖値が下がっているからなんですってね。
だとすると私もそう。帰りの電車の中では終点で起こされたり、人に寄りかかって寝てしまったりと周囲に迷惑かけてます。
別に睡眠不足でなくても、です。6時間寝ていても。そんなに遅い時間でなくてもです。お酒飲んでなくても(笑)ですよ。
なかなか人に分かってもらえないのですが、のどの奥から眠気が襲ってくるような感じなのです。

で、ブニャンシカさんのブログや他のブログにあったマクロビオティックの「甘い野菜のスープ」というのを、昨日作ってみました。
血糖値の下がっているとき(朝、午後3時ころなど)に180ccほど飲んで、下がり過ぎないようにすることで元気に過ごせ、極端な甘いものに走らなくてよくなるそうです。

キャベツ、にんじん、かぼちゃ、たまねぎ、切り干し大根を同量ずつみじん切りにして、野菜をあわせたものと同量の水で30分ほど煮ます。野菜は漉してスープだけで飲みます。今朝から飲んでいますが、しばらく体の中に甘い余韻があっていい感じですよ。

ちょっとみじん切りが面倒ですが(特にかぼちゃ)、3日分くらいまとめて作り冷蔵庫に保存しました。

仕事のときもポットに入れて持っていこう。
犬rururu
最新コメント
記事検索
プロフィール

drecom_rurururu

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ