2005年09月

小さな旅(続き)

brwon%27sP1010824.jpg
もっとも好きだったピザ、ジャガイモとローズマリーのもの。
いろいろと他にもおいしいピザがありました。生地は地粉、全粒粉でしっかりした味。コーンミールをふりかけた上に具をのせていきます。マクロビなのでチーズはありませんが、オリーブオイルもおいしいし、ソースののった物などはこくもあり、ないのが気になりませんでしたね。
他のピザは
・味噌とピーナツバター、ゴマバターのソース・トマトソース・豆腐とジャガイモのソース
をベースに
・根菜類、きのこ、きんぴらごぼう、玉ねぎやカラーピーマン、ハーブを好きにのせて作ったものを次から次へと楽しみました。

brown%27sP1010835.jpg
食事の後は皆きままにノンビリ。
初めて会った人たちとおしゃべりしたり、昼寝したり、またおしゃべりしたり。
とってもノンビリとした午後でした。まるで私もウーファーの人たちみたいにそこに滞在しているかのような気分。
ところでウーファー、とは、ウーフという有機栽培をしている農家に農作業を手伝う代わりに滞在し、食事を食べさせてもらうというしくみがあるのですが、それをやっている人たちのこと。ブラウンズフィールドには5人から7人のウーファーの人たちがいるそうです。日本人だけでなく、オーストラリアやドイツの人もいました。
brown%27sP1010816.jpg
何だかちょっとうらやましかったなあ。テントを張って寝泊りしたり、ツリーハウスに滞在している人もいました。
brown%27sP1010834.jpg
(本日の収穫!)

私たちもまるでそこに長く滞在しているかのようにすごしました。
デコさんファミリーのオープンな心が多くの若者を引き寄せているんでしょうね。
また、収穫祭などお邪魔する機会があるといいなあ、と思います。
犬rururu

気分いい、お茶

今日は出先で食後のコーヒーはスタバで。

1000円札を出す私に、「これ、プリペイドカードなんですよ」→
と、店員の男の子。
イチローのプリントのカードは「1000円分使えます」

イチロー・スターバックスカード

そうか、セイフィコフィールドだったっけ?シアトルマリナーズの本拠地球場はスタバが持っているんだったっけ。小銭を出す必要がないし、チャージもできるとはこれまた便利なカード。
販促物かなって思っていましたが、よくよく書かれているのを見ると、難病など困っている子供にチャリティのカード。なんと、1000円分使えるのに、購入するにあたって200円の募金をすることになるらしい。

女の子の店員さんが、「このTシャツ、見てください」かわいい、手書き風の子供の絵が描いてある。「チャリティなんですよ。」「私たちもかわいいから着ています。」
「はい、いつもイチローと一緒に。」って男の子がカードを渡してくれました。
笑顔のステキなさわやかな二人。とてもすがすがしく、うれしい気持ちになりました。

自分たちの働く場所を誇りに思って、それを個人でも取り入れ、また自然にお客さんに紹介できる。すごいね。

スタバは従業員にモチベーションを持たせるのがとてもうまいなあ。

サービス業に携わっている私。足元を見、振り返ることになった午後のお茶でした。
犬rururu

秋祭り

外はシャーっという雨の音。この音をひたすら聞き続けるの、結構好き。
近くにある道路を走る車がまたしゃーしゃーと音を立てている。
新宿のビル群は霧の向こうで蜃気楼のよう。グレートーンの無彩色の絵か写真のようで素敵。

昨日、今日は吉祥寺は秋祭り。昨日は近所を朝から各町のみこしが行ったり来たりでにぎやかでした。
威勢のいい掛け声をベッドの中で聞いていました。ちょっと体調がいまいちだったので、起きたり二度寝、三度寝したりごろごろの一日。
夕方外に出ると、マンションの下の通りはすっかり車が封鎖され、みこしの終わったニイサンネェサン方が宴会中。
道路に長机が出て、食事が並んでいました。
こんなに近所に威勢の良い青年たちがいたのかとびっくりしました。頭を刈り上げて、前のところだけ少し残してピンッとたたせている、チョットこわもてのニイサン。はっぴ姿の良く似合うネエサン。

何だかみこしの後の宴会、楽しそうだったー。いいなあ、ちょっとうらやましかった。
まったくの地元じゃない私のようなのは、仲間に誘ってくれる友達もおらず、そばを通りかかってうらやましがるだけなのでした。
ちょっとよそ者気分を味わってしまい寂しかった。

時は全国、秋祭り。衆院議員選挙。今回は論点を絞った自民党の分かりやすい訴えが勝つのか。他の問題もあるよ、とバランスを訴えた民主党がどこまで議席を取れるか。
全くもって祭りのような盛り上げ方ですね。
こういう選挙のやり方のコンサルっているのでしょうか?どちらがどちらの広告代理店??

犬rururu

続きを読む

奄美的出会い?!

先ほどネットサーフィンをしていたら、奄美でお会いした東京に住む女性に偶然行き当たりました。

別に奄美大島のことを検索していたわけではないのです。
まずはヤクルトの古田選手のブログから、選挙を盛り上げようとするプロジェクトのページへ飛びました。そうしたら通っていたグロービスというビジネススクールの代表の方が、そのプロジェクトを主宰していたのでした。
今度はそちらのスクールつながりでいくつか飛んでいったら、なんと、なんと!
奄美大島のお祭りの日にお会いした女性の写真があるではないですか。
知り合いの方が中心になってやっている集まりのメンバーだったのでした。
ということは知り合いの知り合いということ?!
ブログを読むとどうやら彼女の声かけで、知り合いやそのパートナーである友達も春に一緒に奄美大島に行っていたようでした。

広い東京なのに、これだけ人がいるのに、自分の行動半径というのは結構限られていて、違う経路でまた同じ人に会ってしまうということがあるんでしょうねぇ。
びっくりです。

奄美から1ヶ月。せわしない時間の流れに流されて、遠い昔になっていたような気もしていましたが、うれしい発見をしました。
犬rururu

Globe

面白いサイトを見つけました。 World66 これまで自分の行ったことのある国をチェックするとその部分だけ色を変えた世界地図を作ってくれるんです。 欲を言えば、国単位でなく、地域別だったらいいのにな。アメリカとか中国、広すぎて、行ったところと行ってないところがよく分からなくなってしまいます。 (作成した地図は”続きを読む・・・”をクリックしてくださいね。) 今のところはこんな感じで。アフリカ、南アメリカ、中央アジア、北欧、ロシア、未到達の地はまだまだ行ってみたいところが多いです。ただナカナカ旅行仲間がね。周りにいないのです。。今年はエジプトに行こうと思っていたのが事情により断念。アラスカも11月では寒すぎる、ということで、タスマニア(オーストラリア)に初の一歩を記してくることになりそうです。そういえば今年は奄美大島(日本)も初でした。
犬rururu
続きを読む
最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ