2007年02月

ミスター!!

今日はニュースにて元気なミスターが、かなり見られて。
うれしかったです。
脳梗塞で倒れてからここまで復帰されたのにとてもうれしく思ったのと、きっとご自分でもままならない自分の体にあっても、充分に表現され、選手とコミュニケーションしていたこと。
映像を見る限り体自体の心配はないようですね。
しゃれのようなことも発言していて。皆を楽しませようという意識と、野球に対する情熱が見られて本当にうれしかった。

監督は監督だよな。私にとって。

彼が監督をやっていて、原辰則が注目されながらも爆発できずにいたころ。長嶋さんに僭越ながら応援の色紙をタマガワに持って行ったりしていたころ。ミスター三振空振りの写真を版画にしたころ。(豪快だった!!)(この版画はしばらく中学の廊下に縄文式土器と一緒に飾られてました)

自分の中学生時代の歴史を振り返ると楽しい思い出をくれたミスター!
今日は久々に元気そうな姿を見ることができて涙さえ出てくるほど本当に良かったなあと思いました。
これからもジャイアンツの、そして球界のみんなを元気付けてくださいね!
ひさびさに今年は野球を見てみようかなと思いました。

犬rururu

出会いを求めて

ここのところ、少し気持ちが開いているのでしょう。
新しい出会い、ご無沙汰な再会、ちょっと背伸びをして自分を開こう、と少しずつ心が動き出しています。

毎日商談ということであっても30分刻みに人に会っていたのも今は昔。
流されるような日々であっても人に会うということはひとつも無駄はなく、仕事だけでなく個人としても学ぶことも多くありました。

仕事が変わってPCの前に座っている時間も長くなり少しずつ、人に対して臆病な自分も出てきたりしましたが、春一番も吹くような早目の春、少しの億劫なら乗り越えよう、という気になってきました。

昨日は年代も違う(母と同じくらい)、高校の先生の奥様のシャンソンのライブに。入ったとたん、お客さんの中で自分が一番若いかも、と思うほど。
でも皆さん、ゆったりと集中してシャンソンを楽しんでいました。
先生の奥様には自分が歌を再開したいという年賀状を見て声をかけていただき、とてもうれしかったので、これはぜひ伺おうと思っていたのでした。

仕事を早めに切り上げて、母と現地で待ち合わせて会場に。

音大を出て、音楽の先生をされていたので歌はお上手ですが、シャンソンゆえ恋の歌なども楽しくかわいらしく歌われていました。三周忌を迎えた恩師(だんな様)の茶目っ気ある言動を思い出しながら聞いていました。
奥さん先生とは、だんなさまが亡くなって一年ほど後に急におうちに訪問してからのお付き合いですが、素敵な人柄に若輩者は身を任せています。

自分もすでにいい年になりましたが、まだまだ若輩者、と言える世界に出没しています。明日の夜はマンションの委員会。こちらも親の年代の方々の中で一番の若手。(これでも)
世代の違う人たちと交わるの、有り難いです。大切にしてもらえて、大人の優しさに触れられて人として学ぶところが多いです。(皆さん本当にやさしい)

これまでMBA(ビジネス系教養)やら学問やら学ぶ機会を作ってきましたが、人として学ぶ機会が与えられる場、そしてそのような場に積極的に交わっていくことに喜びを見出している今日この頃です。

犬rururu


大切な人々

今日は異常気象で東京でも春一番が吹きました。
使っているJRの路線が止って不便を感じ他の路線に乗り換えたり
しましたがその程度。

帰ってきてニュースを見たら、八甲田山の雪崩の話。
昨年の春、長野で雪崩に巻き込まれてなくなってしまったI君の
ことを思い出しました。
大学時代に同じサークルに属し、個性的な先輩たちに伍して
遊んでいたけど、とっても普通な好青年という感じに写って
いたI君。
仕事以外のメールが入らない会社のメールに突如飛び込んできた
友達からの訃報。新聞社のニュースで確認した。春の雪崩は
ニュースとなる要素があったようで、彼のフルネームをそこに
確認してしまった。
でも彼を見てないし、自分には実感ないのでいまだ信じられず。
今は閉じられたかもしれませんが、長野での生活をつづったHPが
あって、なくなった後呆然と見ていました。

最近、毎晩のように、私の命はいつまで続くんだろう、その後
どうなるんだろう、と思いながら眠りにつくのですが。(別に
眠れないほどのことはなく、すぐに寝ちゃう、体があるがゆえに
あまりに単純な睡眠欲に笑ってしまうほどですが)

5年ほど前に祖父、祖母をなくしましたが、なんとなくまだその
面影を感じたり。
12月になくなった叔母が、自分のPCのスクリーンセーバー(家族
の写真を出したりしているので)に普通に出てきたり。
明日は三周忌を迎えた、高校三年間お世話になった先生の奥様の
コンサートに行ってまた先生のことなどお話するんだろうなあと
思うけど。

そうやって向こうの世界に行ってしまった人たちとの距離が
それほど遠くないなあと思うここ数年です。
もちろん直接話すことはできないんだけど、寂しくない、というような。

でも自分の両親が、なんてことを考えたらやはり取り乱してしまう
自分が想像できます。
今は機会があれば一緒に楽しむ時間を持つようにしています。
ちょっとした心配をかけることさえ親孝行と思いながら。。。

犬rururu

ノリノリ

久々のご対面。東京メトロの広告で、20年前の芝居時代の仲間が
出てました。
今日地下鉄に乗ったので見て、絶対この人だ、と思った人も違い、
あれ?知らせてくれたみんなも間違えていたのかなと思っていた
のですがHPを見たらしっかりとピンで出てました。
役者としてもやっていたのね、と発見。

そうそう、弟の娘、姪っ子も常盤貴子さんの映画に常盤さんの
子供役として出演。
両親は孫の顔がよく分からず、と言っていたほどのちょい役みた
いですが。。。

今は何もそういうのに携わることなくおとなしくしている身に
とってはちょっとだけ興奮する二題。

犬rururu

レッスンメモ2/10

2/10
発声練習
息を鼻と口から同時に出すなどの練習。
声を前に出す。上前歯を通って鼻から抜ける。ラ行でイメージがつかめた。
細かく音程を変えるときがうまくいかない。
喉をやわらかくする練習。5度くらい離れたところで地声と裏声で歌う。自然につなげるのが難しい。

歌(HOME-Angela Aki)
スラーでつなげるように。
言葉の最後を丁寧に歌う。
同じ音の進行で徐々に音が上っていくとき、クレシェンド。
途中まで同じメロディーで、一音だけ異なる部分(A)を気をつける。
Cの『心の中で今でも・・』というところ、音の高低をうまくつなげられない。
ところどころリズムが遅れるところがある。

アンジェラアキ、軽々と歌っているが、実はすごいな。
犬rururu
最新コメント
記事検索
プロフィール

drecom_rurururu

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ