2007年06月

ほんとにありがとう!安らかに。

チーコが亡くなりました。
実家で飼っていた犬。マルチーズ。
今朝母からの電話で知り。老夫婦は昨日
泣きくれたようです。

7,8年前か、うちに祖父母と一緒に来ました。
おじいちゃんがいつもひざの上にのせてなでて
いた。幸せそうに。やさしくなでていました。
ちょっと年とってぼけてきてからもいつもチーコ
はおじいちゃんのひざの上に。年老いてやせてきた
おじいちゃんには重かったろうに、いつもやさしく
なでていました。

チーコが先になくなったらすぐにおじいちゃんも
いってしまうんだろうね、というくらい蜜月でした。
でもおじいちゃんのほうが先になくなって、お葬式の
日、おじいちゃんのいなくなった部屋ではチーコが
ずーっとおじいちゃんを探して走り回っていました。

祖父母がなくなり。

飼い主は私の両親に。

全く犬を飼ったことがなく、大の苦手、母の実家に
行くときには事前に電話して犬をつないでもらって
いたという父が、何とも、変わりました。
自分の子供か孫のように、溺愛する対象に。
その変貌ぶりにとてもびっくりしました。

毎朝、両親はチーコの散歩から始まる一日。
彼女の歩きたいように歩かせて、しつけなどとは
無縁のかわいがりよう。(小さい犬なのであまり
周りに迷惑はかけず)

旅行に誘っても、チーコをかわいそうで預けられないから、
と泊りがけの旅行には全く行かないここ数年でした。

一昨晩、ちょっと苦しそうな感じがあったけど病院が
休みの水曜日だったのでそのままおいて仕事で外出。
昼、母が戻ってみると母のベッドで横たわっていた。
ベッドに上るなんて体力もなかったくらいだったのに、
と母は朝から泣きました。

私が実家に帰るとちぎれんばかりに尻尾を振って、
くるくるくるくる何度も回って迎えてくれた、チーコ。
人間からそんなストレートな愛情を受けたことのない
私はどうしたらいいか戸惑いながらも、ありがとう、と
思っていたよ。

みんなを暖かい気持ちにしてくれて、どうもありがとう。
安らかに、ね。

我が家族では初めてのペットを初めてなくし、かなり大きな
心の痛手になっていますが、それだけあなたの存在が大きか
ったということですね。

どうもありがとう。
私も大切な人を大切にする、というあなたから学びます。

人もわんちゃんも、大切な家族なのですね。

犬rururu



キャンドルナイト

暗い夜にしか見えないものがある。ような気がします。
ほんのちょっと夜の照度を落とすだけで心持が変わってくるのがわかります。

ざわついていた昼間の気持ちがクールダウン。

昼間は戦っているからささくれ立つような、こんな自分じゃなかったよな、と思うようなぎりぎりの時間すごしている。

それがただ暗い場所にいるだけで落ち着くことができる。
大切な人と大切な時間を共有しようと思ったりする。

人の心理は面白いですね。

キャンドルナイトのこの週末。
あなたは誰と話してますか?


私は実家に電話して長話。

私はこれから屋上に上ってきっと少しは暗くなった空を見てきます。
都会暮らしは普段星もよく見えないのです。

犬rururu

どんだけー?

自分の信念をもってどれだけどのように動くか。

周りではビジネススクール時代に聞いた、一言で思考停止の
言葉が飛び交い。。。

でも私ははなから思考停止状態。。。
本に書いてある言葉を軽々と使いたくないし。
裏はとったの?本当に機能するの?
人は機械じゃないよ、反動を考えなくていいの?
そんな短い時間の言葉遊びで、物事進んでいっちゃったら
あぶない、あぶない。。。
みんな反応が早すぎる。
ニュースリリースにして耳に心地よい言葉だけあっても。
もちろんニュースリリースにできるだけの誰にでもわかり
やすい言葉にするというのは、自分の整理のためにも必要
だということは分かりますが。
物事はシンプルに。ということは分かりますが。

自分がその後の事業を背負うつもりで(あくまでつもりだけど)
考え抜かないと、と思う今日この頃。
仕事の話は書きたくないけど今の私のテーマなので。

犬rururu



Hong Kongいきたーい!

何でしょう。
おとといは香港に昔半年弱行っていたとき、一緒に日本から行っていた人に4年ぶりくらいに遭遇。
それからメールのやりとりで懐かしい話などを交わしたところ。

今朝はMSNの旅のサイトで香港のいくつかの旅行コースを紹介。懐かしい風景や店にとても心が動いた。会社の前にあった糖朝なんて今や東京でも人気だけど当時はそれほどありがたみも感じていなかったなあ。そんな店のオーナーも出ていた。記事は香港観光協会のキャンペーンみたいでしたが、詳しい地図が出ていて、毎日自分の地図の本を持ち歩いてはお気に入りのところにしるしをつけ、歩いた道をマーカーで塗っていた日々を懐かしく思い。。

今さっき、たまたまチャンネルを合わせた3チャンネルでは広東語のミニ講座。
懐かしい発音。でもあれだけ勉強したのになかなかついていかれなかったな。
でも音だけは懐かしく。。。

何とも香港に縁のあったこの3日。

次の旅行先は香港かなあ。

rururu犬

甘さ

今日は先日TVで松平健さんが作っていたカツオのカツ丼を
作りました。

なんとも情けない見た目、食ぱんをトーストして削った衣は
ぐずぐずだし、カツオにはさんだ薬味(ねぎ、みょうが、にん
にく、しょうが、胡椒、みりん、醤油)も飛び出た状態でした
が、にらごはんを作ってあわせたらとってもおいしいものと
なりました。
口の中、にらとにんにくですごいことになってますが、匂いの
あるものってやはりおいしい。

改めて自分の料理能力の低さと、でもそれでもおいしくでき
てしまったことに満足もしました。

プライベートの、自分用のものはこれでいいのですが。。。

金曜日、自分自身の評価として80%くらいのものを帰りに
上司宛にメールして帰ってきてしまいました。
資料的意味合いでは早めに見せてあげたいところだったので
中途半端なロジックも含めて送ってしまいました。

週末は逡巡。朝も早く行って、夜も遅くまでかかって作って
先週末時点ではあれしかできなかったから仕方ないよ。
でも中途半端なものも一緒に送ってしまって、それを読み解く
苦労をさせてしまうことになるかもしれない、大切な時間を
うばうことになってしまうかもしれない。。。
自分なりに120%というものを出したとしても、自分の
実力からはまだまだかなり直される状況だとおもうのに、
80%の。。。

だからといって週末にブラッシュアップしたわけではないので
すけどね。

題材的にもっと思いをこめて作らなくてはならないものだった
し、と反省。
明日の朝も早く行こう。
(時間をかければいいというものではないですが、)
犬rururu
最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ