2007年08月

日々

毎日つれづれに思うこと。
自分のこと。

ひやひやしながら過ごしている。
そろそろばれる。
価値ある一言がいえないこと=私のいる場所で私にその価値がないこと

私は人が言っていることを何とか理解&共感するだけで
終わってしまうのを周りの人々はさらに先のことを話す。
いつの間に考えているのだろうか。
人が話しているとき?
それとも日々考えて蓄積しているから人の意見は
ちゃんと聞いてかつすぐオリジナリティのあることを
話せるのか?


もっと不安なこと。
日本語が、いや、言語がちゃんと話せないこと。
因果関係が人に伝わりやすいように話せない。
無駄な情報を入れてわかりにくくしてしまったり、
言葉をうまくつなげられない。
意識しだすと余計にできない。
私はだめだーと思い出すと余計にだめになる。

舌がもつれるような感じ。
話すことにどんどん不安が。
言語障害ではないか、と思ったりする。
お酒によって脳みそがつぶつぶとつぶされている
ような気がする。


いや、気になっているのはもっと大切なこと。
他人と比べるのはよくないのだろうけど、他人と
比べて私は他の人に対する思いやりが少ないのかも。
人に安心感を与えたり、楽しませたり、笑わせたり。
そんなことが苦手な気がする。

こんな年を重ねていても、何だかいつも周りの人に
気を使ってもらって、教えてもらっている。

そろそろアウトプットを多くする時期。
なのにそれだけのものがない。

母親になればそういう人になれるのだろうか、と
あこがれたりする。

犬rururu


ライフ

土曜の深夜に放映している『ライフ』
たまたまチャンネルを合わせた日は殺人に及びかねない凄惨ないじめのシーン。
恐怖で凍りつきました。

今日もまたたまたま観ましたが。

あの、一対一になったときのマナの怖さ。表情と言葉だけなのにいじめられる側にいろいろと想像させて怖がらせる。

30年前のいじめられていたときの体験がよみがえりました。
私にとっては封印していた記憶。
いやなことは忘れようとしてくれるんですね、頭は。
でもドラマをみて感覚がよみがえった。

そういう時は他人に助けを求めることができない。親になんてもってのほか。

助けを求めることにたいしての強烈に釘を刺してくるんです。
私のケースでは小学校3年生だったけど悪の要素を身に着けたあの女の子は今頃どうしているんだろう。今もその道を歩いているのか。いじめるほうには絶対快感があったと思う。女王になったような気分。

私は彼女に対しての弱みはただ一度、遊びの約束を破ったことだったのだけど。
完璧主義だったのか、それが私の弱みと分かるとじわじわと精神的に突っ込んでくる。
集団でいじめられたりしたことはなかったけど、暴力もなかったと思うけど、ただ彼女の言葉に脅されて、親のいいつけを守らずに遅く帰ったりした日々。

結局親から暴力的な(笑)叱りを受け、どちらが痛いかを比べたうえ、いじめられているのを吐いたのでした。

それにしても『ライフ』で描写されている怖さ、一度でもそういういじめにあった人には共感があるだろうと思います。

私の場合体を痛めつけられたわけでもなく、お金を巻き上げられたこともなく(ちょっとはあったかも知れないけど、こづかいの範囲で)それでも言葉による拘束は、はっきりといじめの記憶を作っています。

ドラマで客観的に見ることで、当人同士や周りの人たちの意識が変わるといいのだけど。

見てみぬふりをしないように。勇気を。
犬rururu


ビールダイエット

乾杯
私にとってこれが夏の一番のお楽しみですな。
その日のふがいなさもだらしなさも帳消しにする。
杯を交わせばたちまち仲間に。そして親密な関係はより心を開いて。。

そして家で一人でごはんでもこれジョッキがないと一日が終わらない!という私ですが。。。

長い夏休みを終えてさて、秋物を買いに行こう!とショップに走る
でしたが、サイズが合わずにショック

というわけで編み出したビールダイエット。
食事を取らずにビールだけで済ます、というのが数年前にありましたが、そうではなく。

私の一日のビール&チュウハイ摂取量は、平均で500mlの缶が一本と350mlの缶一本。
それを大まかに換算すると350キロカロリ。そして350円。(あくまで便宜的に大雑把に決めると、ですな。)

ということで、今週から始めたビールダイエット(rururuバージョン)は、その標準量を切った場合はその分のお金をお金 チャリンキラキラ

全く飲まなかった日は350円。500ml一本のときは150円、350ml一本のときは200円を貯金お金

そして6000キロカロリをセーブしたときには1キロの減量と6000円のミニミニ貯金が!

これが呑み助の、せめてものダイエット作戦。
6000円ためたら何を買おうかな。ワインセットかしらラブキラキラ
いや、ワンサイズ下の服を服2キロ、12000円以上はためなきゃ、だけど。

今週の成果は300円。体重はなぜかもう1キロ以上減ってますが座るのも大変なほど力士な体型になっているので、まだまだ苦しいです。汗
日々自分の体型=自分 を否定しながら生きています。
抜け出したい!
犬rururu



今日の散歩

ピンク2題
070812_ajisai.jpg
がくあじさいというのでしょうか?
070812_sarusuberi.jpg
さるすべり
こんな時期に百日紅(さるすべり)の花が咲くなどということは知りませんでした。
今日は3時間もお散歩。
他にも神田川の源流のところで、ふと何とはなしに足を止めて水面を見ると、目が覚めるような青とオレンジの羽を持つ小鳥がいたり。
結構足を伸ばして歩いていった先の街灯の柱には、三木露風の書いた母校の小学校の歌詞を見つけたり。
ネイチャーマジックなんてネイチャリングイベントもやってるんだな。
早足で歩くだけではみつからないものをいろいろ見つけました。

『ここらあたりの豊かさも 景色とともに忘れない』三木露風作詞 
高山小学校校歌より

犬rururu

夏休みの宿題

昨日から10日間の夏休み。でも海外に行くこともなく、家にいる。
こんな休みは今まであったろうか??

1日目の昨日は前の晩の飲みすぎを引きずって長々と寝て。
昼も昼寝。2時間ドラマを見たりしてうだうだ。
その日中に提出すると宣言していた仕事もそのままに、
夜MBA時代の仲間たちとの暑気払い。

2日目の今日は仕切りなおし。昨晩はお酒を控えたからか(といっても
相対的評価というだけだけど)朝起きてウォーキングする気に。
井の頭公園を通り過ぎてトトロの美術館近くにある運動スペースに。
木で作られた道具に手を添えて柔軟体操したり、ちょっとジャンプ
して見たり。。

後は今までなかなかできなかった、クリーニングのお店に行くのと、
下駄箱を整理して2足捨てる。
今まで長年気になっていたことをすっきりしたいこの夏休み。

マンションの仕事で約5時間。

そして今日購入した本。
渋井真帆さんの3冊。
斉藤孝さんの『コメント力』『質問力』『段取り力』
山田ズーニーさんの『あなたの話はなぜ通じないのか』
外山滋比古さんの『思考の整理学』
『ポストM&A リーダーの役割』
他。

今まさに気になっている自分の不足を少し埋めたいという
気持ちが現れた選択。

これらを携え明日から一人合宿。(といっても細切れだが)
もう少し文学も読みたいとも思う。

もう一つ夏休みの宿題にしていた断食はできないだろうなあ。
明日は実家に帰るし。以降もおいしい約束が続く。。

犬rururu


最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ