2009年01月

ライブ終わりました~

今日、日曜日はライブ、歌の発表会でした。
3曲歌いました。8人いる一番手。やはりちょっと緊張。9ヶ月ぶりの2回目のライブはMCが全くなれないまま。
上がって曲名が分からなくなり、カンペを見ましたウインク
それでも歌は気分よく歌えたものもあり、昨日ぎりぎりまでウクレレの友達と練習した甲斐あって、今日が今まででベストでした。
それでも反省点は多いのですがね。。(当日の声の調整とか)

歌った曲
1.You've got a friend(キャロルキング ピアノの伴奏と)
2.風のない朝星のない夜(MISIA ウクレレシスターズと)
3.Open Your Heart 素顔のままで(JUJU)

(以下 パンフレットに書いた言葉より)
低く垂れ込めた景気の暗雲を抜けるのはいつかわかりませんが、そんなときこそ心に太陽を!くちびるに歌を!
今日のテーマは大切な人。あなたの大切な人を思いながら聞いてください。あたたかな気持ちで帰っていただけるようにと思っています。

私は7人のお客さんを迎え、楽しい時間でした。
犬rururu

実は

気づいたらこの忙しい、ひとつの仕事の山の時期に4連休もとっていたのだ、私。
お気楽。
毎日何らかやっていたけど、自分の性格なのか何なのか、仕事のようにスムーズに進まないのがわかって再発見。

土曜日
日曜のパーティのために2回ほど買い物に。重くて一度では。。ほとんどそれだけ、やったこと。あとちょっとだけ掃除したような。。。したっけかな。
あ、髪の毛のカラーリングには行った。単なるヘアカラーでなく、白髪を意識したものに。(トータルで10本を越えて、かなりかなしい。それも生え際に集中。)

日曜日
7時に起きて下ごしらえを始めたので、最初は大丈夫かと思ったが、そのうちああ、掃除が間に合わない!!!という状態に。
来る友達に間に合わない買い物はお願いし、13時から夜までは楽しい時間。

月曜日
早く起きて、朝日が気持ちのいい東向きの部屋で、昨日ほとんど友が片付けてくれた食器類をしまったりあとのものを片付けたり。
この日はそれで終わったかな。ビデオやに行って借りるのに1時間。コンタクトレンズ新しいのに代えるのに待ち時間合わせて2時間、とか。

火曜日
5時半に起きて検体かき集めた後に人間ドック(大門)に。8時受付、10時半に全て終り。ついているご飯食べて。ホテルも含めていろいろと老舗に契約があり、ごはんは◎、の人間ドック。
昼過ぎには次の日曜のライブのためのレッスン。1時間半。

帰りに市役所に行ってe-Taxの準備のための住基ネットとIDの払い出し。役所のことはいろいろと必要な持ち物があって、なかなか大変。


というわけで、一日に出来る分量はかなり限られていて、疲れたけど重曹区間もなかなか、ない。

非合理的だということ。感じました。
私が本来ののんびりやしか休みの時には出せない、というのもありますが、主婦として専業にやっている人もいちいち待たされる時間やロスタイムも多いんだろうとその納得行かない成果量にも同情します。
犬rururu

恒例新年会

明日は、ほぼ恒例になりつつある、高校時代の仲間との新年会。
うちでやったりほかの友達のうちでやったり。
明日はうち。だって、みなほとんど小さい子を抱えたお母さんで
(アラフォーですが)かつ仕事やっていたり(だからだよね)、
がんばる人たちなので、そして何より私がいつも実験料理を
食べてもらう人をさがしているので、うちでやってもらうのは
好都合(悪魔の微笑み。ふふふ。ウインク)。
独り者だからみんなよりひまなんだよう、とかいいながら、
実は皆に私の、「誰かのために作りたい!」欲求の犠牲に
なってもらってるかも。

何とか都合をつけ、一人で来れる段取りを組めた人は周りの
人(だんなさんとか親御さんとかにお願いして)集まる。
かわいい子どもをつれてくる人もいる。

そんなこんなしてようやく会える、だから楽しみ。

でも今ぐらいの年齢は、忙しくても、まあ、今生きる中では
大変だーと思いながらいろいろつらいこともありようやく
やっているかもしれないけど、それでもまだ何とか無理が
きくんだろうな、と思う。
つくづく無理がきく友達ばかりで幸せだと思います。
(遠くに住んでいる人たちはなかなか難しいですが)

これから年を重ねていく中で自分のことも、家族のことも
もっと負うことが多くなる時代が来るんでしょうね。
そんなときにはこうして定例会なんてできないかもしれない
けど、それでも連絡だけでも取り続けてほんの少しでも
お互いに支えになる、そこまでいかなくてもチョットの間
ほっとする、ような関係でいられればいいな、と思います。

今年の年賀状では「大学」の友達から、卒業20年だね、と
ありました。そう大学も記念の年。何かやりたいな。
学生時代によく見ていた東京サンシャインボーイズも、今年
15年ぶりにある劇場の閉鎖に関連して復活、と。
めもりあるいやー。

明日のめにゅう。
チーズ(ミモレット(そんなに熟成してない)&ブルーチーズ)
レバーペースト(お決まりの手作り)
アボカド豆腐(これから作る、間に合うか)
たこのマリネ
野菜&バーニャカウダ(野菜はセロリ、にんじん、うちの蕪、
サトイモ、ブロッコリー、レンコンくらいか。
バーニャカウダはこれから
作ります)
バゲット

煮豚&うちの畑のサラダ菜(煮豚はたった5分火を使うだけ。正月に
実家で教えてもらった。おいしかった。)
ベトナム風豚バラ&ゆで卵煮(昨年ベトナムに行ったので何か、と
あとから思い豚重なっちまいました。)

ブイヤベース(ムール貝、かにの出汁、アサリ、えび、白身の
魚、トマト系の味。)

あ、デザートがない。明日部屋の片づけが間に合えば材料は
あるのでパウンドケーキ焼きますわ。

犬rururu



ひらめき

今日は千葉の職場で朝8時半から1時間の定例ミーティングのあと、東京までCEOのお供である子会社の取締役会に。
1時間走らすハイヤーの社内ではいつものように、CEOから個人的にお話をお聞きできる貴重な時間。
今日の覚書。
「この年(60歳過ぎ)になると、今までより以上にどういうひらめきがあるかというのに気をつけている。人によってはよくそんなことをひらめくな、と思うかもしれないが、自分にとっては日常的なこと。種々雑多なものをインプットすることとどんなにつまらないものでも一つか二つは光るものを見つけようとすることを心がけている。」とCEO
「それは感受性を高めるということですね。」(私)
「そう。感受性だね。」

CEOは皆が驚くような持論の展開が面白く、私は好きだ。自分にもそういうところがあるので、そんなCEOに面白がってもらえるものを提示できるとうれしい。という、ま、目立ちたがり屋。そしてCEOだったらこう考えるのではないかということが、周りの人たちよりわかる、様な気がする。周りがCEOの話に驚いているときに、あとちょっとで先出しできたと悔しがるのが私。
というわけで、ある意味ロールモデルとかなりおこがましくも考えている方のお話を独占できる時間がうれしい。
ただ、まだまだ自分の話はおこがましくてなかなかしない。

今日はお茶の免状を見せてもらったが、自分には素養なし、宗教の話や古い日本文化の話などついていけず、自分の浅さを寂しく思う。アラフォーなのに、まだまだ教養部分、足りません。悲しい
犬rururu

見逃した!

山田太一脚本のドラマ、もう終わりかけのところだけ見て。
正月の新聞でやるのをみて、見ようと思っていたのにチェック忘れて。
この前のクールは風のガーデン、倉本聰脚本、とフジテレビ大物を携えてがんばっていますね。
北の国からやふぞろいの林檎たちで育った、ドラマ、演劇好きの私には楽しみ。
独特の台詞回しを今こなせる役者がいるのかどうかということが心配ですが。
今日最後見たところでは、塩見三省さんは○。さすがご自分のものにしてらっしゃる。25年位前に演劇集団円の小さな舞台で見てから、この人はすごい!と思っていた。そのころから有名だった橋爪 功さんと並んで。こわもてながらセクシーささえ感じていました。
陣内孝則はちょっと不安。でも一タレント歌手から芝居を大切にしたいと思っている感じが伝わってきました。
仲間由紀恵と加瀬亮はまだ分かりません。
ぎこちなさはまだよく知らぬ人たちとの間の会話としてはリアリティありましたが。

加瀬亮は雰囲気があるし、日本映画では注目されているようなので(私は観てませんが)、私も注目しようと思っています。
仲間由紀恵は実際よくわかりません。大河も見ていないですし。
ただ声はとてもステキ。なかなかない声です。そして正統派美人だと思います。
演技力をものにして、しっかりとした女優に育って欲しいですね。
(えらそう笑いですね)
犬rururu
最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ