2010年11月

飲みながら

IMG_0135
周り片付いてないけど、そんな中。

ごま油

IMG_0137
たらー。

秋の夜長

11時過ぎて。
IMG_0133
舞茸ごはん炊き込む。

まだまだ。。。。。。。。

新しい環境になり、できる人たち、単に頭がいいということでなく、
仕事のできる人たちと働くことができて幸せなのですけど。
自分の至らなさを、彼らとの差を感じて落ち込む。

今日は社長(今の上司)と次期上司に自分の仕事の
報告、確認をするにあたり指導を受けました。
次の段階はこう動くべし、今回彼らの意図と違う方向で
自分だけで少し進みすぎたことについては考え方が違う、と
言われ。自分が意図したところも社長の意図と方向性は合って
いたけど、行動の仕方が誤っていた。
すべて言われること納得。

落ち込む。。。

反論できないから。

言葉のあたりはきつくないけど、駄目な部分を指摘されたのは
同じ。

最近、いろいろなところに詳しく、やはり上司たち同様仕事ができ、
(本質的に物事を捉える)仕事の速い人が会社に入り、今自分が
やっていることはすべて彼にはできること。私と同い年。

上司たちとのレベル差があり、さらに自分の今の仕事をできる
人が入ってきたとなると、もう、自分がいなくてもいいのではないか。
今の仕事はどれも初めての、よちよち歩きで、時間を争う今の状況
では早くできる人に代えたほうがいいのかも。

つい冗談ではありますが「私がいる必要がないですよね」と言って
しまいました。
「こんなこと一つくらいで落ち込むな。」と上司には言われましたが、
落ち込む、落ち込む。
そんな感情にあらわしている暇はなく、すぐに立ち上がって動き
ださないといけない、と思いながらも。
「30分だけ落ち込ませてください。その後はすぐ立ち直りますから」。
「(立ち直るのは)分かっているけど」と突っ込まれ、次の上司からは
「そんなこといったら俺は何もできないし、いる必要がないよ」、と。
社長はあわてて「お前がいなくなったら俺はどうなるんだ」と
かけあいのように皆さんが話をしてくれましたが。

その場の、皆さんの気遣いにはありがたく、うれしく思いましたが、
事実は変わらず。もっとがんばらなくては。それ以上に、私の自分の
感情に巻き込まれる状況を何とかコントロールしなくては。

帰りは部下が気を使ってくれて、飲みに誘ってくれたのに甘えて
飲んできました。
皆様に感謝、しながら。

それでも落ち込んで久々に目に涙しながら帰ってきました。
何故自分が今の状況で落ち着かないのか、と振り返ると、今まで
方向性は間違っていたかも知れないけど孤軍奮闘してきた、という
自分に、そのことに対してはよくやった、がんばった、と自分で認めて
あげないとだめ、と思いました。
やり方、動き方の方向性の修正が必要であっても、考え方の
方向性は同じであり、とった行動がほとんど無駄ではなく、これから
付加すれば修正ができる、ということから言えば、落ち込まず、修正の
動きをすぐとることが必要だし、気分を変えてできるだろう、明日になれば。

今日はおやすみなさい。幸せですね。今は。

rururu


同期

Twitterを使い始めて、ブログの位置づけをどうしようかと。。。
より詳しく書くのがブログにしようかと。

iPhoneも使い始めてTwitterはもっぱらiPhone。
写真撮影もiPhone。

ブログをみてくれているのはmixiの更新情報を見てみてくれる
人たちが多い。
(ブログ始めた7.8年前はブログのコメント返しからつながるの
が多かったけど。最近知らない人のブログにはコメントもして
いないし。それは結構楽しかったですが、リアルにつながった
お友達もいて。)

うーん、明日一日かけてどうやって同期&更新の手間を減らすかを
研究しよう。

ま、個人的なブログ、Twitterについてはどうでもいいのですが、
仕事で今後それらをどう使うかという検証として。

いやいや、個人としても発信をしていきたいところもあるのですがね。
今のところは顔を知っている友人知人に限ってではありますが。

rururu
最新コメント
記事検索
プロフィール

drecom_rurururu

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ