今、上司ではないですが統合によって新しい会社の社長に
なってもらう人。

これまでいろいろと経験も成功体験も特許をとるほどの
ノウハウも積み上げられている人ですが。

私は今直属として動いていて、過剰かなと思いながらも、
つないでいる仕事についての心配事、逐次連絡をしています。
送るときの状況がわからないからメールで送っていますが、
必ず電話をくれます。

今日などは会う人たちに対してこういうことについてコンセンサスを
とっていただきたい(できれば)と部下からの指示のように送ったり
していますが、
かなり自我が強く、ご自分のされたいようにされたいという人だろう
と思われる人ですが
申し訳ないほどに、今日はこういう風に話したよ、こういう理解を得た、
と電話をいただけて。
今日は申し訳ないほどに送るメールのたびに電話いただきました。

私も巨大な、硬直した組織に対して、一人一人との人間関係を作って
つないでいるというのはありますがたぶんそういうことを理解して
いただいているのでしょう。

こちらも拙い伝え方で忙しい人に対して申し訳ないな、と思いながら
ここまで言わなくてもよかったかな、と思うことも伝えたりして
います。

でも電話の最後に、大丈夫か?がんばれよ!といってもらえるのが
ありがたく、この人に私の夢をかなえてもらえるように最大限の努力
をしよう、とこのことばで全て癒されがんばろう、と思うのでした。

かなり強い人だと思いますが、信じていい、人に対しても熱い人だと
思っています。

るるる