先週の末から新しい会社へ異動。
コーディネートした合併する2社のうち、自分の出身会社で
ないほうに新社長に呼んでもらって移りました。

一日目、週があけて二日目、と社長が会社に来たのでなれない
私も安心でしたが、社長は火曜の午後から外に。

若干不安で、でも楽しくたくましく、この数日を過ごしたので
ほっと。
結構ずぶといのが私なのでした。

たとえば火曜のお昼は皆が弁当を食べる場所に自分も
弁当を持っていくと、前から知っている人がいて、知らない
人もいて、ですが、一人で乗り込んだよさかわかりませんが
皆さんが話しかけてくれて、何らかの共通話題を探して
くれて、おじさん方とも、若いマネジャーとも話が出来て楽しい
時間でした。

水曜のお昼は、いつもは前の社長と行く方を、その日は元社長
がいらっしゃらなかったので誘って、近くの
そばやさんへ。おいしかったです。
そしてよかったのは食後に隅田川沿いを案内してくださり、
歴史が好きなこととか、浜松から東京に来て結構歩く面白い
ところがあるということをそぞろ歩きしながら聞けたこと。
夜はその会社の姐さん、が誘ってくださり近くの焼き鳥屋さんで
4時間くらい話し込んでしまいました。ありがたい。
女同士の話もしました。(かなり酔っていてあまり覚えてません
が(笑))

木曜は出身会社の方で社長が主催のミーティングがあったので
そちらで社長はじめ役員の方々とご飯。(年齢は私<社長<
他の役員さん)
皆様気さくな方なのか、私が礼を失しているのかわかりませんが
懸念事項などを同じようにはなさせてもらうような場となりました。

金曜の今日は私の座っているところの島は、私とある方以外は
お休み。せっかくの機会なので、またその方を誘って、いつも行って
いるご飯やサンに連れて行っていただきました。
刺身が半端でなくおいしいお店。いかのこりこりしこしこした感じ。
他にもマグロ、蝦蛄などいろいろ載って1000円。奮発しましたが
満足でした。
今は監査室長をされている方とお話をしましたがまた収穫、というか。
管理分野の次の世代が育っていない、という一つの危機感を持って
いらっしゃることをお聞きしました。
今の会社は聞くところによると、20年以上前から管理の人が変わって
いないと。
一方私の出身会社も生え抜きで管理畑をわかりきっている人って
いるんだろうか。不安な感じです。

会社の再建、黒字化が目下の大命題ではありますが、中長期の
視点での次世代人材育成の視点もなくさないようにしなくては、
と思います。経費削減で一番最初に手をつけられるところですが、
信念を持った教育政策が優秀な人材の採用にも繋がるかと思います。

rururu