40もとっくに過ぎても、新しい世界に飛び込ませられて
いろいろ惑っているわけです。

私の外でも通用するキャリアを作ってやろう、という好意?
で任命された職も、大きなマスタープランを書くことはできても
きっとぴったりと動けてないのかも。社長が思うように。

取引先(広告代理店)と昨日はなす機会があって、2時間ガス抜き
しておいたよ、と
社長はわざわざ大阪から電話をくれましたが、ガスをためていたんだ、
私!とありがたい気持ちを表現する前に落ち込み謝る私。。。
そんなことはない、と言ってもらいながら。
でも何がそのガスになったのかわからないからスッキリしない。
何が悪かったのか。私が悪かったのか、社長も含めコミュニケーションの
機会が足りなくて伝わらなかったのか、もわからない。
だから勝手に悩むまでもないのだろうけど。

社長は先方に、資質があると配置しているけど、経験知識はゼロ
だから育ててやってくれと頼んでくれたとのこと。
素直にありがたい、と思えばいいのですが、40過ぎているから
素直になれないところもあるのかも。

惑いの多い年頃ですわ、まだまだ。

rururu