アップルショップでiPhoneカバーを作るワークショップに
行って見ました。
時間が限られた中で、作るの苦手だと再認識。
時間の設定があるんだろうなあと、気をもんで、できてなくてもとりあえず
終わらしてあげなきゃ、という意識が走り。
途中であきらめてそれでも作りました。

かなり、悲しいです。。。

でも実物見ているうちに少しずつ愛着はわいてはきましたが。。。
家に帰ってみたら、仕事の場では使えないものだな、と思いました。
もっとゲイジュツテキだったらまだよかったんだけど。
ちゅうとはんぱ。
20101219_cover