音楽

聞いてみて!

TV放映見逃してしまったのですが、今はYouTubeってものが
あるんですね。
先週金曜のフジTV系列の「僕らの音楽」
秦基博とKANのコラボ

(初めてYouTube貼り付けてみるのでうまくいかないかも。。。)
じつは。
私のウクレレの先生、西嶋先生がKANのバンドの一員で
後ろでベース弾いたり、見たらコーラスを結構シャウトしているのが
映っていました。
穏やかで、MC?もうまく、いつも楽しくレッスンを受けさせていただいて
います。
ほぼ、ウクレレ友達(一人は最近カナダにわたった!)に向けたメールで
失礼!
でも秦基博メトロ、、、とかもいいから聴いてみて下さい、ぜひとも。
rururu

大変!そうするなら。。。でも楽しみ。でもだめかも。

今日、育休で、というかご自身は活動を続けられ、弟子への
レッスンは前のスクールを離れて個別にされている、私の
ボーカルの先生からメールがあり。

秋にライブ(という名の発表会)をしようか、どうしようか、意見を。
というものでした。

私はこの半年は全く歌のレッスンをしていないので本当に自信は
ないのですが、これから10月なり11月を目指すならがんばりたい!
という気持ちにもなって。
レッスンを受ける金銭的余裕がないのもありながら。。。でも。
最近は体系のレッスンを受けていて、そちらでお小遣いが使われ
ているのですが。
でも。
舞台に立つ、それが発表会レベルであっても、入場料をちょうだい
して友達に来てもらうことの緊張感。
そして前回は1年半前でしたが病気になる前の母と父が来てくれて、
その後母は4ヶ月入院、父もがんを患って手術を経て、またこの
秋にできたら回復した二人も来てくれるだろう(ひまだから笑)と
なると、数カ月チャレンジしてみようかな、という気にもなるのでした。

20年前、素人ながら役者の心意気で舞台に上がっていたときは
発表会みたいな趣味の世界は否定していて、いただいた入場料に
見合う、プロとしてのものを見せなくては、と気負っていましたが、
いまや。。。個人的な楽しみに乗ってくれる友や家族が来てくれる、
演奏に参加してくれるの、そんなことでもいいかな。と思ったりして
います。

ここ40日で、ホットヨガ通いを重ね体重を4キロ減らすことが
できたので、歌についても短期間でもまだまだがんばればそれなりに
できるか、と思ったりしてます。
でも先生のだめだしがあって、最終的には舞台に上がれないかもしれ
ないですけどね。

rururu

ライブ終わりました~

今日、日曜日はライブ、歌の発表会でした。
3曲歌いました。8人いる一番手。やはりちょっと緊張。9ヶ月ぶりの2回目のライブはMCが全くなれないまま。
上がって曲名が分からなくなり、カンペを見ましたウインク
それでも歌は気分よく歌えたものもあり、昨日ぎりぎりまでウクレレの友達と練習した甲斐あって、今日が今まででベストでした。
それでも反省点は多いのですがね。。(当日の声の調整とか)

歌った曲
1.You've got a friend(キャロルキング ピアノの伴奏と)
2.風のない朝星のない夜(MISIA ウクレレシスターズと)
3.Open Your Heart 素顔のままで(JUJU)

(以下 パンフレットに書いた言葉より)
低く垂れ込めた景気の暗雲を抜けるのはいつかわかりませんが、そんなときこそ心に太陽を!くちびるに歌を!
今日のテーマは大切な人。あなたの大切な人を思いながら聞いてください。あたたかな気持ちで帰っていただけるようにと思っています。

私は7人のお客さんを迎え、楽しい時間でした。
犬rururu

ココナミ

昨日は、友達誘って、でも急な誘いで皆だめで、
(皆風邪ひいたり、大丈夫か?)
ひとりでライブに行ってきました。

coconami

なんともゆったりと聞ける場所
(高円寺 大陸バー 彦六(舞台は畳敷き!!)で、
ほんわかとした曲たちで。
そしてドイツに普段はいらっしゃるなみさんとみやじさんの
演奏は歌もウクレレもよく、そしてウクレレだけでなく、
なみさんはいろいろな楽器を取り出して弾いては歌って。
カリンバとか鉄琴、みやじさんのウクレレとの相性ばっちり
でした。
そしてなみさんの歌はとても好きな声でした。

楽しかったあ。。

一曲ずつどれも様子が違って、それがよくて。
エンターテイメントを感じました。

私も次回のライブ(っていうか発表会?)では
いかに来てくれた皆さんに楽しんでもらえるかと
いうことに力を入れようと思ったのでした。

演奏だけすればいいってもんじゃないよね。

うーん。ウクレレもっとうまくなりたいなあ!!

恥ずかしくて?なかなかお二人やお客さんの皆さんと話せません
でしたが、なみさんからきいた、有給休暇での活動ということは
私みたいなサラリーウーマンにはとても勇気の出るうれしい話でした。

ルルルルルるる音符

初ライブ

先々週の土曜。発表会。初ライブ。
恥ずかしくて、オツカレサマーで終わらせたい感じですが。

歌は最悪の、声が詰まって出ない状況をイメージしていた
ところからすればまあ気持ちよく歌えました。

ウクレレと一緒に歌ったのはまあご愛嬌で。ほとんど
一緒に併奏してくれた友達の演奏に頼って手は動いて
いなかった。

MCがちょっと長すぎて退屈になったろうな。

来てくれた魔法使いちゃんのコメントは、20年前の自分と
比較してくれてそのときより声が前に出ていた、と歴史を
知ってくれている友達のありがたさ。

母は厳しく、場慣れしてない、と。
ま、一回目だからもちろんそうなんだけど。
分かってて言われるのはちょっと悔しいです。

それにしても一緒に出た皆さん、中には将来を期待させる
20歳くらい年下の子もいて、聞いているのも楽しかったです。

先生からは特にコメントなし。
楽しかったでしょう?と言われて、結局その通りだなあと
思いましたが、お客さんの満足度については不明。

素人の発表会とプロを目指す人、入り乱れているから
先生もコメントしづらいんだろうなあと思いました。

次回、機会があったらもっと楽しませるには、ということを
考えてやりたいなあと思いました。

ただ歌を練習しているのと、舞台を意識して練習するのでは
大きな違いがあるということだけは今回学びました。

犬rururu
最新コメント
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ